買い取りに必要な書類

自動車を買い取ってもらうときに必要な書類といえば、なんと言っても印鑑証明書です。買い取ってもらった車の、名義変更に欠かせない書類です。

また買取と同時に新しい自動車を購入する場合には、その車の名義変更用にも印鑑証明書が必要です。

売却する愛車には自賠責証明があるので、この名義変更とあわせて2枚必要になります。

そのほかの書類は買い取り店やディーラーにあるので、自分で用意する必要はありません。

ただし印鑑証明書だけはご自分で実印を登録してある役所に出向き、取得しておく必要があるので要注意です。

自動車は資産価値のある高額商品であるが故、専用の書類が数点必要です。

その中でも印鑑証明は一番大切なものでもあり、発行から3ヶ月以内のものを用意することになります。

それではそのほかに必要な、自動車を買い取ってもらうときに用意する書類を見ていきましょう。

自動車を買い取ってもらうには、委任状、譲渡証明書、自動車損害賠償責任保険承認請求書等が必要です。

もっとも買い取り店や新車ディーラーには、すべての書類が用意されていますので安心してください。

書類には実印を押すことになりますので、必ず印鑑証明書と共に持参するようにしてください。

自動車というものはそれほど多く買い換えるものではないので、すべての手続きは覚えられないものです。

実際の買い取りに際しては不明な点も多いことでしょうから、それぞれの書面についてはシッカリと説明をしてもらってください。

言われるままに実印を押すのではなく、どの書類にどういった意味があるのか?

高価買い取りばかりに目を向けず、長く付き合ってくれた愛車への経緯をこめて契約書類はシッカリとチェックして下さいね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

下取りの時期
carview愛車無料査定↓ ↓ ↓ ↓トヨタ車に限ったことではありませんが、自......
まずは洗車
carview愛車無料査定↓ ↓ ↓ ↓トヨタ車に限らず、自動車を高価で買い取り......
キズや凹みの修理は必要なのか
carview愛車無料査定↓ ↓ ↓ ↓トヨタ自動車のディーラーに行くと、小さな......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トヨタ車の高価買い取り:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.toyotakuruma.com/kaitori/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。